ジバニャン 裏話

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

更新日:

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

「妖怪ウォッチ」のマスコットといっても過言ではないジバニャン。

いつもケータやウィスパーと一緒にいます。

メジャー中のメジャーキャラであるジバニャンにはどんな秘密が隠されているのでしょうか?

今回は「妖怪ウォッチ」の人気キャラ・ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿についてご紹介していきます。

 

1.「妖怪ウォッチ」に登場するジバニャンの秘密9選

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

かつて普通の猫だったジバニャンは、トラックにひかれ死んでしまった後に妖怪になりました。

左耳が切れているのは事故によるもの。

「妖怪ウォッチ」のファンなら誰もが知る妖怪ですが、ファンの間でもあまり知られていないことはあるのでしょうか?

それでは、「妖怪ウォッチ」に登場するジバニャンの秘密についてご紹介していきます。

 

①腹巻きを付けているのは個性を出すためだった

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

常に腹巻きを着けているジバニャン。

お腹が弱いからではなく、「ただの猫」と思われたくないからなのです。

ちなみにこの腹巻き、大好物のチョコボーが15本入るのです。

本気を出せば最大101本まで入ります。

 

②「思い出の鈴」はジバニャンだけの装備品ではなかった

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

ゲームシリーズで登場する「思い出の鈴」は、本来ならばジバニャン専用の装備アイテム。

しかし決してジバニャン以外装備できないということはありません。

ジバニャンS、Bジバニャンといった派生妖怪や、ジバニャンの生前の姿であるアカマルも装備可能です。

ただ合成進化後のワルニャンやトゲニャンは装備できないので注意。

 

③Bジバニャンやジバニャン劉備は真面目だった

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

「妖怪ウォッチバスターズ」ではバスターズ仕様のジバニャン、Bジバニャンが登場します。

BジバニャンはBスーツという特性スーツをまとったジバニャン。

これを着ると普段だらだらしている彼でもビシッとします。

「妖怪三国志」で登場するジバニャン劉備(りゅうび)も同様。

ストーリー前半はだらしない面もあるものの、終盤は真面目になっていきます。

 

④チョコボーが好物という設定はアニメ版から追加された

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

ジバニャンはチョコボーというチョコレート菓子が大好きです。

この設定はゲーム版でもみられますが、実はアニメ版で追加された設定でした。

ちなみにチョコは実際猫の身体に害を及ぼすので注意。

 

⑤「僕は死にましぇーん」は月9ドラマが元ネタだった

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

暇さえあれば、目の仇ともいえるトラックを破壊しようとしているジバニャン。

そんな彼がトラックに向かう時「僕は死にましぇーん」というセリフを発しますね。

どこかで聞いたことのあるこのセリフは、1991年放送されていたドラマ「101回目のプロポーズ」が発祥。

武田鉄矢さん演じる主人公・達郎の名ゼリフです。

 

⑥ジバニャン愛するニャーKBはコロコロコミック版で登場した

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

筋金入りのニャーKBファンであるジバニャン。

このアイドルグループは、ゲーム・アニメ版より先に世に出たコロコロコミック版ですでに登場していました。

 

⑦ちゃお版ではフミちゃんを愛するあまり奇行に走る

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

フミちゃんが主人公のちゃお版では、ジバニャンはフミちゃんに思いを寄せています。

彼曰く「ニャーKBとは違った魅力がある」とのこと。

彼女の妖怪ウォッチを舐め回したり、フミちゃんの身体にまとわりついて通報されかけたことも。

 

⑧ジバニャンの亜種がたくさんいた

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

ウィスパーの亜種も多いですが、ジバニャンの亜種も非常に数多く存在します。

  • ロボニャン
  • ゴルニャン
  • フユニャン
  • ブチニャン(ウィスパーとの合体)
  • マスターニャーダ
  • セーラーニャン
  • ワンダーニャン  etc.

さらには、コロコロコミック版の一般公募によってガブニャンという吸血鬼のような姿をした亜種も誕生しました。

 

⑨数多くの作品とコラボしていた

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

どの世界観にも馴染める外見だからか、ジバニャンは非常に多くの他作品にコラボ・ゲスト出演を果たしています。

  • 太鼓の達人シリーズ
  • 名探偵コナン(妖怪ウォッチ ぷにぷに内)
  • ファイナルファンタジーXIV(妖怪ウォッチ3内)
  • 白猫テニス  etc.

ちなみに2017年12月公開の「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド鬼王の復活」では、「ゲゲゲの鬼太郎」とのコラボが実現。

ジバニャンというより「妖怪ウォッチ」自体がすさまじい快進撃を見せていますね。

 

2.「妖怪ウォッチ」のゲーム「ジバニャンといっしょ」の紹介6つ

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

全国各地のゲームセンターに、「ジバニャンといっしょ」というゲームが設置されているのを見たことがありますか?

これはどんなことが楽しめるゲームなのでしょうか?

それでは、「妖怪ウォッチ」のゲーム「ジバニャンといっしょ」についてご紹介していきます。

 

①「かんたんモード」ではジバニャンを探す

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

このゲームには「かんたんモード」と「ふつうモード」があります。

「かんたんモード」では画面からジバニャンを探すモード。

画面内にたくさんの妖怪が集まっているので、その中からジバニャンを見つけてタッチしましょう。

 

②「ふつうモード」では妖怪ウォッチで妖怪を探す

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

やや難易度の高い「ふつう」モードでは、妖怪たちはシルエットしか見えません。

そこで妖怪ウォッチを使うと彼らの姿が見えるように。

課題となっている妖怪を見つけ、タッチしましょう。

 

③遊んだ後はジバニャンにプレゼントをあげられる

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

ゲームが終わるとジバニャンへのプレゼントをわたすことに。

3つのアイテムから1つ選んで、ジバニャンにプレゼントできます。

 

④最後にジバニャンと記念撮影ができる

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

プレゼント後はジバニャンと写真撮影ができます。

シャッターチャンスでのジバニャンのポーズは全10種類。

プレゼントとして選んだアイテムによってポーズが変化します。

 

⑤全国各地のゲームセンターで遊べる

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

このゲームは日本各地のゲームセンターで遊ぶことができます。

  • namco
  • モーリーファンタジー
  • ソユーゲームフィールド

といった施設で「ジバニャンといっしょ」が設置されています。

 

⑥別バージョン「コマさんといっしょ」もある

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

「ジバニャンといっしょ」の他に「コマさんといっしょ」もあります。

遊び方は「ジバニャンといっしょ」と同じ。

コマさんと記念撮影をしたい方はこちらで遊んでみましょう。

 

3.「妖怪ウォッチ」新作映画におけるジバニャンの衝撃情報2つ

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

2017年12月に公開される映画は、「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」。

そこではジバニャンはどんな風になってしまったのでしょうか?

それでは、「妖怪ウォッチ」新作映画におけるジバニャンの衝撃情報についてご紹介していきます。

 

①30年後はいかつい外見になっている

 

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

今回の映画では30年後の世界が舞台となっています。

そこでのジバニャンはというと…目はカッと見開いており、丸々とした手足にはするどい爪があるのがわかります。

背も高くなっていますね。

ちなみにジバニャン以外の妖怪にも変化が出ています。

ウィスパーは上半身だけ人間のような姿に、コマさんは成犬になりました。

 

②「ライトサイド」「シャドウサイド」という2つのモードがある

【妖怪ウォッチ】ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿

今作では妖怪たちに「ライトサイド」「シャドウサイド」2つの姿を持っています。

先ほどのいかついジバニャンは「ライトサイド」のジバニャン。

「シャドウサイド」になると身体はさらに大きくなり、目はつり上がっており迫力が増しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「妖怪ウォッチ」の人気キャラ・ジバニャンの裏話15コと、新作映画で明かされる姿についてご紹介しました。

トレードマークの腹巻きは「タイヤの跡」という都市伝説がありますが、自ら着けた本当の腹巻きだったのですね。

マスコットキャラとして愛されてきたジバニャンですが、最新映画ではレッドJのような怖い妖怪になってしまいました。

今回の映画は大人も子どもも楽しめるホラーコメディーとして作られています。

しかしジバニャンがこのような姿ですと、子どもは怖がってしまうのではないでしょうか?

引き続き、「妖怪ウォッチ 裏話」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ジバニャン, 裏話

Copyright© 妖怪ウォッチ都市伝説12選!裏話・裏設定を大公開! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.