イナホ 裏話

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

更新日:

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

ゲーム「妖怪ウォッチ3」の主人公となった女の子、未空イナホ。

ボブカットに眼鏡と可愛らしい外見の彼女ですが、なぜかアンチが多いのも事実。

彼女は一体どんなキャラクターなのでしょう?

今回は「妖怪ウォッチ」の主人公の1人イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由についてご紹介していきます。

 

1.「妖怪ウォッチ」のイナホのおもしろ情報11選

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

「ちわッチ!」という独特の挨拶が印象的なイナホ。

ゲーム版ではフミちゃんの後を継ぐ形でヒロインとなった彼女ですが、どんな秘密が隠されているのでしょう?

それでは、「妖怪ウォッチ」のイナホのおもしろ情報についてご紹介していきます。

 

①家庭はケータやフミちゃんより裕福だった

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

ケータの暮らすさくらニュータウン内の高級住宅地、そよ風ヒルズに住んでいるイナホ。

その中の高級マンション「そよ風ヒルズレジデンス」で未空家は暮らしています。

ケータやフミちゃんもいいお家に住んでいますが、イナホの家庭は彼ら以上に裕福であることがわかります。

家族構成は両親とイナホ、弟リクの4人。

お父さんはUSAに出張中です。

 

②ゲーム版では当初大人しい女の子という設定だった

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

アニメ版ではそうでもありませんが、ゲーム「妖怪ウォッチ3」では「大人しい」「まわりのノリについていけない」という設定がありました。

しかしアニメ版でアクティブな部分が前面に出ていたため、のちに「3」においても明るく活発な女の子という設定に変更されました。

 

③いわゆる「改造厨」疑惑が持たれている

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

「妖怪ウォッチ3 スキヤキ」では、ゴゴゴGFに操られ悪の女幹部ブラックミソラーへと変貌し、ケータたちの前に立ちはだかりました。

繰り出す妖怪にパートナーのUSAピョンも入っているのですが、常に「エンペラーモード」なのです。

「エンペラーモード」はHPが残り少ない時に切り替えることが可能。

しかしこの時のUSAピョンは残りHPに関係なく「エンペラーモード」となっていました。

このことからイナホはプレイヤーの間で、魔改造を得意とする「改造厨」呼ばわりされることに。

 

④「イナウサ不思議探偵社」はプレイヤーの設定によって名称が変わる

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

「妖怪ウォッチ3」でイナホとUSAピョンが設立した「イナウサ不思議探偵社」。

この探偵事務所はゲーム内でクエストを引き受ける場所となっています。

事務所名はゲーム開始時に設定した主人公の名前によって「○○ウサ不思議探偵社」と名称が変化します。

 

⑤おしゃれな場所が苦手だった

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

アニメ版ではブティックなど高級感ある場所を嫌がる場面がみられました。

イナホはおしゃれなものを目にすると「美のオシャレスキー粒子」を感じ取り拒否反応を示します。

SFやアニメ、ゲームなど全方位オタクを自称する彼女ですが、おしゃれ関連にはうとい一面があります。

 

⑥服装には必ずピンクを取り入れている

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

サブカルチャーのイメージが強いイナホですが、おしゃれにまったく関心がないというわけではありません。

イナホの服装をよく見ると、どんなファッションにおいても必ずピンクが取り入れられているのがわかります。

彼女なりのこだわりが感じられますね。

 

⑦バレンタインでまずいチョコを作ったことがある

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

バレンタインデーのためのチョコ作りでは、「この世のものとは思えぬ」と表現されるスイーツを作りました。

このスイーツはどこかの小説か漫画に登場したものを再現したもの。

スイーツのまずさにイナホの料理の腕が関係しているかどうかは不明です。

 

⑧人間より妖怪の男性に惹かれる

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

アニメ版でもコロコロコミック版においても、3次元の男性には興味がないというイナホ。

イケメン犬やエンマ大王といった妖怪に心を奪われているシーンがあります。

 

⑨眼鏡をはずすと髪型まで変わる

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

よく眼鏡をかけた女性キャラに「眼鏡をはずすと美人」という設定がみられますよね。

イナホの場合、顔の印象が変わるだけではありません。

なんと髪型まで変化し、ボブカットからロングヘアになるのです。

ただ眼鏡なしではまわりがほとんど見えません。

 

⑩コロコロコミック版では「にわかオタク」だった

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

「妖怪ウォッチ」には、宇宙工学の第一人者とされるヒューリー博士という人物が登場します。

SFオタクでこうした分野の知識が豊富なはずのイナホ。

ですが、コロコロコミック版ではヒューリー博士のことを知らなかったことがわかりました。

このためUSAピョンから「にわかオタク」疑惑を持たれます。

 

⑪ちゃお版では人見知りの設定が残されていた

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

当初大人しめのキャラとして作り込まれていたイナホ。

そのキャラ設定は今ではないように見えますが、ちゃお版では違います。

お店のスタッフさんとまともに会話ができないレベルの人見知りなのです。

 

2.「妖怪ウォッチ3」ヒロイン決定戦のイナホの名場面2選

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

ヨップル社で開かれた「妖怪ウォッチ」ヒロイン決定戦。

イナホ、フミちゃんらがヒロインの座を争います。

そこでイナホはどんな個性的なアピールをしたのでしょうか?

それでは、「妖怪ウォッチ3」ヒロイン決定戦のイナホの名場面についてご紹介していきます。

 

①オタク女子であることをアピールした

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

ヒロイン決定戦開始時ヨップル者の社長シャッチーバーグに自己紹介したイナホ。

なんと「全方位型オタクです」とオタク女子っぷりをアピールしたのです。

ヒロイン候補としてはかなり奇抜なアピールですね。

 

②予想外の結果に倒れ込んだ

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

すべての対決が終わり、ヒロイン発表の時。

ヒロインに選ばれたのは参加者でないはずのYシャークレディでした。

審査員はヨップル社員。

つまり彼らは全員魚なので、ヒロインも魚類以外あり得ません。

そのことをワルボV5から告げられた時、イナホはショックでその場に倒れ込んでしまいました。

 

3.「妖怪ウォッチ」のイナホが嫌われる驚きの理由4つ

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

フミちゃんに次ぐ女性主人公のイナホですが、なぜかアンチが多いのです。

人気のなさの影響からか、アニメ版でも登場頻度が低くなっています。

どうしてこんなにも嫌われているのでしょうか?

それでは、「妖怪ウォッチ」のイナホが嫌われる驚きの理由についてご紹介していきます。

 

①ハイテンションで語る姿が受け付けない

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

全方位オタクのイナホですが、特にSF関連の話題となるとハイテンションでペラペラ語り出します。

この、オタクと呼ばれる人々にありがちな様子がファンを遠ざけてしまう傾向があります。

 

②まわりの空気を読んでいない

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

得意分野の知識を早口で語り続けてる時のイナホは、どっぷり自分の世界に入っています。

そうしたまわりを置いてきぼりにする点も、「空気が読めない子」というネガティブな印象につながります。

また、作中のギャグがイナホの語りによってかき消されてしまう場面もあり、ファンからすれば迷惑なキャラなのです。

 

③小学生らしくない行動が多い

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

イナホの行動は、探偵事務所を開設したりロケット制作に励んだりとビッグなものばかり。

小学生のレベルを明らかに逸脱した行動は、子ども向けファンタジーということを考慮してもファンには受け入れがたいのです。

 

④世のオタクに媚びたキャラ設定がなされている

【妖怪ウォッチ】イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由

イナホはSFだけでなく、アニメやゲームの分野に関しても豊富な知識を持つオタク少女です。

オタクという設定ゆえ、美少女アニメのポスターやフィギュアを所持しています。

また、外見に関してもサブカルチャー好きな女性に多いボブカットという髪型をしています。

彼女は、世のオタクにみられる要素をこれでもかというほど詰め込まれたキャラなのです。

その結果、実際オタクの人から見ると「媚びている」という印象を受けるキャラになってしまいました。

もちろんオタクでない人も、彼女のノリについていけず嫌悪感を覚えます。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「妖怪ウォッチ」の主人公の1人イナホの裏話13選と、ファンが嫌う驚きの理由についてご紹介しました。

子ども向けアニメの女性キャラとしては個性が強いイナホ。

過度に作り込まれた結果、かえって子どもも大人も彼女に拒否反応を示すようになりました。

主人公キャラがここまで嫌われるケースは珍しいですね。

引き続き、「妖怪ウォッチ 裏話」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-イナホ, 裏話

Copyright© 妖怪ウォッチ都市伝説12選!裏話・裏設定を大公開! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.